ディアコノ・ジェラルド グットゥルニオ・リゼルヴァ2007〈トッレ・フォルネッロ〉
{{detailCtrl.mainImageIndex + 1}}/1

ディアコノ・ジェラルド グットゥルニオ・リゼルヴァ2007〈トッレ・フォルネッロ〉

¥4,950 税込

送料についてはこちら

20歳未満の飲酒は法律で禁止されています

1028年、フォルネッロの地の所有者であった聖職者ディアコノ・ジェラルドが、ピエチェンツァ在住の貴族の女性にこの土地を遺言で譲ったという文書が残っています。 土着品種のボナルダは黒い果実味としっかりとしたタンニンを持ち、バルベーラは北イタリアで広く栽培される、赤い果実味の華やかな品種です。この対照的な2品種をブレンドするのはこの地域で昔から使われる手法ですが、重厚なボディを持ちながらエレガントさも兼ね備えた味わいに仕上がります。さらにバリック樽での18か月に及ぶ熟成により、香りの要素はより複雑になり、深く長い余韻が長く残ります。 容量:750ml 生産者:トッレ・フォルネッロ 生産地:イタリア/エミリア・ロマーニャ州 格付:DOC タイプ:赤 フルボディ 品種:バルベーラ55%、ボナルダ(=クロアティーナ)45% 醸造:ステンレスタンクで発酵後、225ℓバリックの旧樽で18か月熟成。 おすすめ料理:煮込み肉、ローストした牛・豚・ジビエ、サーロインのステーキ サービス温度:18-20℃ ワイナリー詳細はこちら↓ http://grande-sam.com/grower/torre-fornello/