{{detailCtrl.mainImageIndex + 1}}/1

【魅惑のバラの香り】ラクリマ・ディ・モッロ・ダルバ2018〈ステファノ・マンチネッリ〉

4,180円

送料についてはこちら

20歳未満の飲酒は法律で禁止されています

香りはまさに真っ赤なバラの花。 ラクリマは、イタリア語で「涙」を意味する、涙型の赤ブドウ土着品種です。 その歴史は古く、12世紀に神聖ローマ皇帝フリードリヒ1世が飲んでいたという記録が残っています。一時は絶滅の危機に瀕していたラクリマをステファノ・マンチネッリは熱心に栽培し続け、その発展に貢献してきました。ラクリマ・ディ・モッロ・ダルバがDOCと認められた1985年当時、7ヘクタール中4ヘクタールはこのステファノ・マンチネッリの所有でした。 バラの花を使うわけではなく、品種の特徴としてその香りを持っていて、ステファノ・マンチネッリはそれを最大限に引き出しています。濃いめな色合いでボディを感じさせますが、タンニンは強過ぎず、柔らかいタッチ。唯一無二の香り特化の1本です。 容量:750ml 生産者:ステファノ・マンチネッリ 生産地:イタリア/マルケ州 格付:DOC タイプ:赤 ミディアムボディ 品種:ラクリマ100% 醸造:短期間のマセラシオン。ステンレスタンク発酵・熟成。 おすすめ料理:レバーペースト、ラザニア、ミートパイ、ジビエや牛のロースト、青かびチーズ サービス温度:16‐18℃ ワイナリー詳細はこちら↓ https://grande-sam.com/grower/stefano-mancinelli/

セール中のアイテム