{{detailCtrl.mainImageIndex + 1}}/1

ラクリマ・ディ・モッロ・ダルバ パッシート2013〈ステファノ・マンチネッリ〉

¥7,150 税込

送料についてはこちら

20歳未満の飲酒は法律で禁止されています

バラのアロマの極上デザートワイン。 ラクリマは、イタリア語で「涙」を意味する、涙型の赤ブドウ土着品種です。 その歴史は古く、12世紀に神聖ローマ皇帝フリードリヒ1世が飲んでいたという記録が残っています。一時は絶滅の危機に瀕していたラクリマをステファノ・マンチネッリは熱心に栽培し続け、その発展に貢献してきました。ラクリマ・ディ・モッロ・ダルバがDOCと認められた1985年当時、7ヘクタール中4ヘクタールはこのステファノ・マンチネッリの所有でした。 そのラクリマを4カ月に渡って陰干し。凝縮度を高めて搾汁し、木樽で3年間熟成させた甘口ワイン。 バラやバニラ、カカオのアロマが鼻腔を満たし、熟したベリージャムのニュアンスがありつつ、甘さはくど過ぎず、程良い酸味がまとめ上げます。 容量:500ml 生産者:ステファノ・マンチネッリ 生産地:イタリア/マルケ州 格付:DOC タイプ:赤 甘口 品種:ラクリマ100% 醸造:収穫後、4か月間陰干し。ステンレス曹で温度管理して発酵。バリック樽→トノー樽で計3年間熟成。 おすすめ料理:ブラウニー、チョコレートケーキ サービス温度:14-16℃