{{detailCtrl.mainImageIndex + 1}}/1

【北端の土着品種赤】ラグレイン アルト・アディジェ2019〈カンティーネ・ディ・オーラ〉

¥2,970 税込

送料についてはこちら

20歳未満の飲酒は法律で禁止されています

アルト・アディジェはイタリアの北端で、神聖ローマ帝国やオーストリア・ハンガリー帝国の領土だった経緯からドイツ語も公用語となっており、このワインにもイタリア語とドイツ語が両方書かれています。 ラグレインはこの地域の土着品種で、DNAを解析するとシラーと親同士が兄弟(=いとこ)という親戚関係にあることが分かりました。 濃厚な赤いベリーと木樽由来のカカオの甘味あるニュアンス。タンニンは滑らかで、果実の濃さが際立つ、柔らかい口当たりの辛口です。 容量:750ml 生産者:カンティーネ・ディ・オーラ (ケラーライ・アウアー) 生産地:イタリア/トレンティーノ・アルト・アディジェ州 格付:DOC タイプ:赤 フルボディ 品種:ラグレイン100% 醸造:ステンレスタンクで22‐26℃でアルコール発酵、その後オーク樽で6か月熟成。 おすすめ料理:肉のローストやグリル、ステーキ。ゴボウやレンコンなど根菜の付け合わせがあるとより相性が良いです。ラグーソースのパスタとも。 サービス温度:16℃ ワイナリー詳細はこちら↓ http://grande-sam.com/grower/cantine-di-ora/