new
{{detailCtrl.mainImageIndex + 1}}/1

【10/22オンラインワイナリーツアー付】ピノ・グリージョ ラマート フリウリ・コッリ・オリエンターリ2021〈ペルジーニ〉

¥3,850 税込

送料についてはこちら

20歳未満の飲酒は法律で禁止されています

生産者リアルタイム出演! 10/22(土)17:00開催オンラインイベント付き。 ご自宅でワインを飲みながら、バーチャルでワイナリーを訪問! 詳細はリンクから↓ https://grande-sam.com/perusini-webinar2022/ ご参加に必要なURLや参加方法は、商品に封入してお届けします。 知る人ぞ知る銘醸地フリウリ・ヴェネツィア・ジューリア州のペルジーニは、1809年創業の貴族家系ワイナリー。オーナーの息子のカルロ・パーチェ・ペルジーニ氏が、畑や設備、ワインをリアルタイムでご紹介します。ワイン片手にワイナリーを訪問しましょう。 イタリア北東端、アルプス山脈の近くで200年以上続く名家。 ピノ・グリージョは、「グリージョ=灰色」の名の通り、白と黒の中間色ブドウで通常は白ワインに用いられます。 そのピノ・グリージョの果皮を漬け込み(スキンコンタクト)、成分を抽出したのがフリウリ・ヴェネツィア・ジューリア伝統の「ラマート=銅色」です。 オレンジワインのように酸化によって色付けしているのではなく、ピノ・グリージョ本来の果皮の色で銅色になります。 ペルジーニの場合は窒素ガスを充填して無酸素状態でスキンコンタクトを行うため、酸化はしません。 ピノ・グリージョに限りこの地域では伝統的にラマートと呼びます。 フレッシュな苺やアセロラのような果実味とフリウリらしい凛としたミネラルや酸が心地よく、締まりがあります。ボリューム感もあるため、和洋中問わず、刺身から肉まで合わせやすいです。 容量:750ml 生産者:ペルジーニ 生産地:イタリア/フリウリ・ヴェネツィア・ジューリア州 格付:DOC タイプ:ラマート(銅) 辛口 品種:ピノ・グリージョ100% 醸造:アルコール発酵前に、窒素を充填した無酸素状態でコールドマセラシオン(低温でのスキンコンタクト)4日間。その後温度をやや高め、低温でのアルコール発酵を12日間。ステンレスタンクのみ。 おすすめ料理:様々な小鉢料理、スモークサーモンやサーモンの香草パン粉焼き、ちゃんちゃん焼き、生ハム、海老のだし煮、寄せ鍋、蟹や貝のパスタ、餃子、ちらし寿司 サービス温度:8-10℃ 備考:BIO認証

セール中のアイテム